リフォーム事例 >  住まいのような空間の動物病院リフォーム ~ お施主様インタビュー ~

住まいのような動物病院リフォーム 感想をお聞きしました

このエントリーをはてなブックマークに追加
住まいのような空間の動物病院リフォーム ~ お施主様インタビュー ~

お家のような病院に

渋谷東口駅前に「どうぶつ病院ルル」を開院されることになった、塩谷先生。
インタビュー形式でこちらのルル様の店舗リフォームをご紹介させていただきます。

こちらのどうぶつ病院ルル様の塩谷先生は、エコリフォームの社長 塩谷と同じ苗字ですが、偶然なんですよ。
これもご縁なんですね。

お家にいるような、あったかい空間の動物病院
リフォームの全貌をインタビューさせていただきました!

●何故エコリフォームに工事を依頼したのでしょう?

インタビュアー鳥越 病院専門になさる業者もあるなか、住宅をメインとしているエコリフォーム社に、何故工事の依頼をなさったのですか?


塩谷先生 病院専門のコンサルタント会社に依頼すると、内装工事の業者も全部手配してくれます。

でも、そういった業者さんですと、どこも似たような内装やレイアウトで同じような感じに仕上がってしまいます。

病院仕様のインテリアではなく、私らしいオリジナリティーのある病院にしたかったのです。
設備の面など、住宅とは違う部分もありますが、お互いに検証しながら造り上げていけばよいものができると思いエコリフォームさんにお願いしました。

オーナーさんが、ペットの具合が悪いから駆け込むところというよりは、日ごろから行きなれたところへ行くっていう感じの場所にしたかったんです。



インタビュアー鳥越 私たちも不慣れな面があり、リフォーム工事の計画を進めていく中で、先生にご協力を頂いたことが多々ございましたが、大変だったのではないでしょうか?


塩谷先生 担当の塩谷さん達も、わからない部分を調べたり、調整をして下さって逆に大変だったと思います。
自分の病院ですから、業者さんにまかせっきりよりは、計画や工事にかかわれてよかったと思っています。



●デザインはここがポイント!

インタビュアー鳥越 先生のイメージされたデザインのご希望は形になりましたか?


塩谷先生 ロゴも含め、内装のデザインの希望は、「お洒落且つ親しみやすい」 した。
このイメージを形にするのが、最大の難関でした。

万人受けする優しく親しみやすい、ナチュラルな感じだけではなく、ちょっとお洒落な感じにしたかったんです。

内装のデザインもロゴも、その辺りがバランスよく仕上がり、よかったです。


インタビュアー鳥越 イメージを伝えるって大変ですよね?


塩谷先生 大変でした。
でも、担当の塩谷さんは、ちょっとイメージをいうと伝わったのでよかったです。
ロゴも内装も、頭でイメージした以上の仕上がりになり、満足しています。



●院内のレイアウトは?

インタビュアー鳥越 細かく間仕切りがされたレイアウトですが、開放感が感じられますね。


塩谷先生 実際に完成してみたら、器具を入れても、充分な広さがとれました。
ご提案頂いた、腰壁が空間を広くみせているんだと思います。
壁を真っ白にしてしまうのではなく、腰壁で色を変えたことが正解でした。



インタビュアー鳥越 ドアが沢山付けられていますが、何故ですか?


塩谷先生 病院独特の動線なんです。
両手がふさがって、動物達を抱えてたりすることが多いので、ちょっと体を回したりするのも大変なんです。
つけられるところ全てに出入り口を付けてもらいました。
特に、処置室に向かっては、どの部屋からも行けるようにレイアウトしてもらっています。



●動物達のために、気を使われた箇所はどこですか?

インタビュアー鳥越 動物達の為に、特に気を使われた箇所はありますか?


塩谷先生 動物達が、壁を引っ掻いたり、おしっこをしちゃったりするので、できるだけ耐久性のあるクロスにしてもらいました。

ご提案頂いた腰壁は、クロスよりも引っ掻き傷や、おしっこのシミも目立たず、拭けばおちるので、お手入れも簡単そうです。



インタビュアー鳥越 ペット用の建材も随分増えきて、機能も豊富になりましたね。


塩谷先生 住まい方の変化も関係があるんだと思います。
犬を家の中に入れるようになったので、動物と一緒にいる時間も増え、観察時間が長くなりましたから。
病院に来られる方も、小さな変化に気づき、予防の段階で来て下さる方が増えているんですよ。




●リフォーム完成後の感想をお聞かせください!

インタビュアー鳥越 ご商談から工事、そして完成をご覧になったご感想をお聞かせ下さい。


塩谷先生 力をあわせて、共同作業をした感じが凄くしています。
調整が難しい部分もたくさんあった中、都度都度、密に連絡を下さったので、安心してリフォームをお任せすることができました。

頭の中にあった漠然としていたイメージが形になり、イメージ以上の仕上がりに満足しています。

エコリフォームさんからは、たくさんのご提案も頂きました。
特に、各室に取り付けた丸いアクセントのドアは、とても雰囲気が気に入っています。

工事中 は、大工さんからも沢山のアドバイスを頂き、有難うございました。



●最後に、塩谷先生の病院に対する思いをお聞かせください

インタビュアー鳥越 最後になりましたが、塩谷先生の病院に対する思いをお聞かせ下さいますか?


塩谷先生 自分がペットオーナーとしての歴史が長かったので、病院にかかる側の歴史も長くありました。

動物病院は、最近求められるものが多くなっているせいもありますが、治療費が高くなっている傾向があります。
自分が獣医でなかったら、「病院にかかることができないのではないか?」と思うことも多くありました。

安売りをするつもりはありませんが、日本のペット文化が、一部の人達しか動物を飼えない文化に なってもらいたくないと思っています。
どんな方にも動物を飼ってもらいたいんです。

何万年も人間が動物を飼ってきたのは、人間が必要だから残してきた習性だと思いますし、少し希薄になってしまった人間同士の何かを埋めてくれるような存在が動物達ではないのかと思っています。

私は、動物が大好きで、人を助けるのも大好きですが、人間同士バランスが悪くなっている世の中がとても 気がかりなので、少しでもバランスの取れる世の中になってもらう為に、獣医という立場で、何かお手伝いをさせて頂きたいという強い思いを持っています。

小さな力ではありますが、私のできるお手伝いをしたいと思っています。


どうぶつ病院ルル
代表獣医師 塩谷朋子先生

診療科目 :
獣医内科、獣医皮膚科、獣医眼科、獣医産科、獣医アレルギー科 、獣医外科、獣医腫瘍科、獣医泌尿器科獣医循環器科、獣医歯科



ホームページ
http://www.ruruanimal.com/

インタビュアー鳥越 塩谷先生、インタビューにご協力頂きまして、有難うございました。
また、素晴らしいお話をお聴かせ頂き有難うございました。
これからも、末永くよろしくお願い致します。



フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら