リフォーム事例 >  築45年の住宅をリフォーム 新婚さんの新居に大変身! 【完成の様子】

築45年、耐震・断熱・間取り変更の大規模リフォーム 完成の様子をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
築45年の住宅をリフォーム 新婚さんの新居に大変身! 【完成の様子】
築45年の家を、新婚さんの新居にリフォーム!
新しいご夫婦と造った
さわやか住空間
築45年の家を新婚さんの新居にするリフォーム完成です
大幅に間取りを変更し、お二人の理想の住まいが出来あがりました。

何と言っても特徴的なのは、広がり感抜群の吹き抜けの天井と、2箇所に設けたロフトです。
体に優しい自然素材を沢山使ったお住まいですので、サラッと爽やかな空気が流れているように感じられます。

お客様より

リフォームが始まる前の打合せでも、工事が始まった後でも、私たちがちょっとした疑問や不安に思うことがあった時、エコリフォームの方々は丁寧に真摯に話を聞いてくださり、わかりやすく説明をしてくださりました。

ほんとうに素晴らしいお家が出来上がりました(^0^)/
電気屋さん、ガス屋さんから、イイお部屋ですねとほめられたと、彼からも聞きました。
嬉しいですねぇ(*^-^*)エコリフォームの皆さんのおかげです。

今年の夏は、あっという間に過ぎてしまった感があります。引越しが終わり、部屋の中が落ち着いたら、是非ゆっくりと「自慢の我が家♪」へお越しくださいね。

>>リフォーム後のインタビューにご協力いただきました!

完成したのは、開放感のあるナチュラルな空間です。

こちらのお客様は新婚さんなので、これから新しい生活をお二人で造っていかれるのだと思い、ご提案させていただきました。

お二人のお好みを伺い、心に描かれているイメージは掴ませていただきましたが、私達がご提案する空間を構成するものの主張があまりにも強いと、後から加えられるものが限られてしまう、と考えました。

多くのお客様は、お持ちの家具があったり、住まわれてからゆっくり一つづつ気に入ったものを揃えていきたい、とおっしゃいます。
なので、私達のご提案する空間は、お客様お好みを反映しつつも、あまり主張することがない、シンプルな空間になるよう心がけています。

できあがったS様邸も、これからお二人で気に入った家具やファブリック、小物を選ばれ、新居を造られてゆくことでしょう。
私達まで、何だかとっても楽しい気分にさせていただきました。

ご信頼くださり、大切な大切な住まいをお任せいただき、本当に感謝いたします。
S様邸のリフォーム工事は、奥様がなかなか現場を見にいらっしゃることができませんでした。そこで、ブログを立てて現場の様子をお伝えしておりました。
工事中は非公開のブログとさせていただいておりましたが、この度、公開の許可をいただきました!S様、まことにありがとうございます。
>ブログはこちらから
明るくて広がりのあるリビング・ダイニング

【♪】お二人の大きなご希望だった「吹き抜け天井」が形に
ナチュラルテイストの、明るいLDKができあがりました。
お二人の大きなご希望だった、「吹き抜け天井」が形になりました!この天井のおかげで、実際の広さより随分広く感じますね。

▼梁をお部屋のアクセントに
こちらの立派な梁は、建築当初のものです。
最近の建築では、このような丸太の梁を使うことはなくなりました。
強度に問題はありませんので、あえて掛け替えはせず、オブジェのようなインテリアとして楽しんでいただく事にしました。
経年した木材にしかない、独特の深い色と素材感がリビングの素敵なアクセントとなりました。

▼南側の窓が大きくなりました
写真奥、南側になる窓のサイズを大きくいたしました。お部屋の奥まで光が届くようになり、昼間は電気を付けなくても十分に明るい室内となりました。


▼カバ桜無垢のフローリング
床はカバ桜の無垢のフローリングを、天然素材100%のドイツ・リボス社のオイルで仕上げています。
夏はさらっとべたつかず快適、冬はヒヤッとせず優しい肌触りで、思わず裸足で歩きたくなる、ゴロンと寝転がりたくなる、そんな床です。
カバ桜は明るい色合いなので、お部屋を明るい雰囲気に演出してくれます。


▼照明にもこだわります
明かりも、白っぽい明かりでなく、オレンジ色の暖かみのあるものを選んでいます。
オレンジ色の明かりは、夜に照明を付けた時も、自然素材を使った優しい風合いの空間を引き立たせてくれるのです。

【♪】お二人のアイデア、アクセントウォール
この、ちょっと洒落たカフェのようなアクセントウォール、素敵ですね。
お二人が、ふと立ち寄られたレストランで見かけたレンガ調の壁をとても気に入られ、「同じようにしたい!」とのリクエストでした。

白をベースに、少しオレンジがかったラフな素材感のタイルが、お部屋のナチュラルな雰囲気を、より盛り上げてくれています!
アクセントウォールのリクエストを頂いたのは、リフォーム工事も半ばに差し掛かった頃でした。

いきなりの追加工事になりますが、せっかくのご新居です。これは是非実現して頂きたい!と、早速カタログで目星をつけてタイルのサンプルを取り寄せ、実際に見ていただきながら、お客様のズバリ理想!のものを造作いたしました。
写真のようなサンプルを取り寄せ、実際に確認していただきました。 お客様のイメージにぴったり合ったものにするためにも、実物のサンプルを確認するのはとても大事です。

お客様より

すごいですねー!タイルの壁 とってもステキです(*^^*)♪

こんなに優しいナチュラルな印象に仕上がって、嬉しいです(^▽^)部屋に入った真正面ですし、インパクト大!間違いないですね↑↑
私たちの希望を叶えてくださり、ありがとうございました。

※工事中、開設していたブログにいただいたコメントです。ありがとうございます。

>>リフォーム後のインタビューにご協力いただきました!


【♪】強くご希望されていた天井裏のロフト
ロフトも、お二人の強いご希望でした。

梯子階段を上がると、約3畳ほどの広さの空間です。たまにしか使わないものは、こちらに収納いただけます。

お客様より

ちょっと秘密基地っぽくて良いです♪
これは荷物で埋めてしまうのはもったいないっ!と思いました。
収納上手になって、ロフト部分も1つのお部屋のような気分で使用できるようになりたいです。

>>リフォーム後のインタビューにご協力いただきました!


【♪】奥様のお気に入り、オープンな対面キッチン
奥様は、お菓子作りやお料理がお好きでいらっしゃいます。
「新しいお家では、お友達を招いてパーティーをしたいなぁ・・・」とお考えでした。

そんな奥様のご希望は、対面キッチン。それも吊戸棚を設けない、とってもオープンなキッチンです。
こんなキッチンなら、毎日の家事の時間も家族とコミュニケーションがとれて、理想的ですよね。

こちらのお宅では、お家の真ん中にオープンなキッチンがあるので、みんなが気軽にキッチンに立つ事が出来そうです。
「食」は、大切で、楽しい事ですものね!

キッチンは、タカラスタンダートさんのホーロー製。
ホーローは金属にガラスをコーティングした素材で、お手入れが簡単!!
長く綺麗にお使い頂けるキッチンなので、弊社のオススメです。

>タカラスタンダードのホーローキッチンについて詳しくはこちら

お客様より

ホーローKitchenカワイーデス(^▽^)♪
キッチン前に立って色々料理している自分を想像してみたり、リビング側からカウンター越しに覗いてみたり(笑)
とってもステキなキッチンに仕上がりそうで本当に嬉しいです!

それから、なんといっても明るい室内に感動↑↑
今日は梅雨の晴れ間で、昼間は太陽の光がたくさん室内に入ってきていたので、
キッチンからベランダを見たときの眺め、思わずニンマリしてしまいました(*^~^*)♪

※工事中、開設していたブログにいただいたコメントです。ありがとうございます。

>>リフォーム後のインタビューにご協力いただきました!


▼キッチンまわりの床はコルクタイルを採用
キッチンまわりは水を使いますので、床部分にはコルクタイルを採用しました。
コルクは、何十年も寝かせるワインの栓に使われていることからもおわかりいただけるように、耐水性に優れた自然素材です。

ソフトでサラッとした肌触りで、水まわりだけでなく、居室の床材としても人気で、弊社でもオススメしています。

>コルクタイルについて詳しくはこちら

▼キッチンの袖壁にマガジンラックを
キッチンの袖壁には、マガジンラックをお作りしました。

お若いご夫婦らしい、素敵なアクセントですね。
リビングに入って来たときに正面に見える場所ですので、奥さまがお使いになるお料理の本や可愛い絵本などを飾って、オシャレにお使いいただけます♪

【♪】玄関近くに大きなクローゼットを
リビングの一角に用意した収納は、玄関に続く扉の傍に配置しています。
こちらには、お出かけのときのコートなど、お洋服も掛けられるようにハンガーパイプを取付しています。

普段使いの掃除機や、ティッシュのストックなどを収納頂いたり、キッチンにも近いですからお水やお酒、食料品のストックにも、便利にお使いいただけることでしょう。

※後からお客様のほうで、棚を置かれるとのことで、中棚はお作りしておりません。
日当たり抜群な和室

【♪】リビングと一体になったくつろぎの和室
お客様は、「和室は客間としてたまに使うというより、普段、寝そべってごろごろしたり、子供が生まれたら 昼寝の部屋として使ったりと、毎日の生活のスペース、リビングの一部として使いたい」と、ご希望でした。

それであれば、一番日当たりの良い特等席の南側に、リビングと和室があった方がいいですね、という事で、こちらに配置いたしました。
普段はリビングから続きの明るい和室として有意義に使い、場合によっては引戸を全部外してよりリビングとの一体感をもたせることも出来ます。
お客様が泊まりにいらしたら、引戸を閉めれば個室としてもお使い頂ける、フレキシブルな和室です。

▼窓を大きくして、明るく気持ちのいい和室へ
リフォーム前は窓が小さかったのですが、リビングと同じ高さのある窓に交換をしましたので、日がたくさん差し込む、明るい和室になりました。

▼実際に使うシーンを想定した収納スペース
和室の押入れには、お布団は圧縮したものを2組程度しまっておければ良くて、あとは、ハンガーに掛けたお洋服をお入れになるとのことでしたので、中棚は作らず、ハンガーパイプをセットしました。

奥行きが90cmある押入れの寸法ですので、パイプは前後に少しずらして2本、合計で4本お付けしています。
上のパイプの高さは床から2mの位置に取り付けしました。

これは、一般的なハンガーパイプの取り付け高さよりは少し高いのですが、これで下のパイプを1mの高さに取り付けることが出来ます。2段にお洋服を収納するための工夫です。

向かって左の収納は、丈の長いお洋服も掛けられるようにしました。
パイプ上部には、棚を作りつけて、バッグや帽子、箱に入った靴など、軽いものを収納頂ける様に計画しています。

【♪】梁を見せた天井は広さを感じます

▼Jパネルを使って梁を見せる仕上げに
和室も梁を見せ、天井を高く仕上げました。
この天井に使われているのは、国産杉で作られた板「Jパネル」です。

Jパネルは、乾燥させた杉板を繊維方向にくっつけ、三層構造にした杉パネルです。単なるムク材とは違い、乾燥による狂いが少なく強度に優れています。

厚みは36mmもあり、強度は十分。天井と2階の床をJパネル一枚で施工することで、材料・工賃を減らし、コストダウンにもひと役買う事が出来ます。

S様邸でも、Jパネルのもう片面が、和室の上にあるロフトの床となっています。
写真は和室の真上のロフト内部です。和室天井の裏側が、ロフトの床面になっています。

▼国産のエコ畳だから安心
畳は国産の減農薬栽培で作られたい草を使ったエコ畳です。
直接寝転がってゴロゴロお昼寝をしたりする空間ですから、なるべく安心な畳を選びたいですよね。

※エコ畳には、い草の栽培者の顔が載った証明書が付いてきます。
奥の洋室はプライベートなスペース

【♪】洋室にも吹き抜け天井&ロフトです
オープンな空間のリビングや和室に対し、こちらはプライベートな空間である寝室です。

リビングと同じく、天井が吹き抜けになっていますので、実際の広さ(4.5畳ほど)よりも広く感じます。
壁一面のクローゼットのドアも、白い色を選んでいるので、圧迫感なく仕上がっています。

床は、リビングと同じカバ櫻の無垢のフローリング。天然素材100%のオイル仕上げです。

天井に見える松梁もリフォーム前から使われていたものです。
お2人とお父様で、皮をとって、きれいに磨き、オイルで仕上げてくださいました。

▼ロフト収納を設けました
この居室にも、ロフトがあります。リビングのものと同じく、3畳ほどの広さです。
ロフトが二つあれば、いろいろなものが、かなりスッキリと収納できますね!

▼使用時を考えて造られたクローゼット
クローゼット内は、1/3はハンガーパイプを2段に、残りは1段にしました。
下にはお客様が衣装ケースを置いてお使いになる予定です
水まわりもすべて新しく

【♪】明るく使いやすいトイレ空間
この位置にはリフォーム前、キッチンが配置されていました。
もともと、キッチンの為にあった窓をそのままのサイズで残したので、新しいトイレは一日中明るい空間になりました!
窓のサッシ自体はペアガラスのものに変えましたので、断熱もバッチリです。

こんな贅沢なトイレ空間を毎日お使いの方はなかなかいらっしゃらないでしょう。

奥にお作りした棚は、トイレットペーパーが縦に2段並ぶようにサイズを決めました。
お2人で選ばれた、すっきりしたデザインのトイレットペーパーホルダーが、こちらのシンプルな空間を引き締めてくれています。

床は、エコリフォームお勧めの、水に強い自然素材、コルクタイルです!

>コルクタイルについて詳しくはこちら

▼天井にオレンジ色のクロスを
リビングや洋室は、全室、壁・天井とも同じ真っ白なクロスを選ばれましたが、トイレと洗面所だけは、天井をアクセントにしませんか?と、コーディネーターよりご提案。

そこで、お客様はきれいなオレンジ色のクロスをお選びになりました。
とっても可愛く仕上がりましたね!

お客様より

オレンジ、Goodでした(^^)v
『天井だけ色を変更してみる』というアドバイスを頂いて本当によかったです。
ありがとうございました。

※工事中、開設していたブログにいただいたコメントです。ありがとうございます。

>>リフォーム後のインタビューにご協力いただきました!


【♪】お風呂&洗面室もピカピカです
お風呂は、サンウェーブ社のユニットバスを選ばれました。爽やかなグリーンのお風呂で寛げば、一日の疲れが取れちゃいますね♪

洗面室の天井は、トイレと同じく天井にはオレンジのクロスを使い、可愛らしく仕上げています。
床はこちらも、コルクタイルです!

※洗面台の鏡は後でお客様がお好みのものを取り付けられます。

>コルクタイルについて詳しくはこちら
生まれ変わった玄関スペース

【♪】白を基調にした明るい玄関

リビングの、半透明の扉を開けると、ゆったりした玄関スペースに出ます。
白を基調にした明るい空間です。
リフォーム前の玄関と比べると、全く別の空間に生まれ変わっていますね!
イタリア製の白いタイルの床と真っ白の壁の明るい玄関です。
タイルの色は、テラコッタと迷いましたが、サンプルを取り寄せてお客様と検討し、白いものに決めました。
無垢の床の素材感が引き立つ、良いコーディネイトになったと思います。

白のタイルはかわいいですが、汚れに注意も必要です。

こちらのお宅では、お家のまわりも舗装されているところがほとんどですし、靴の裏が泥をつけて帰宅なさる事も少ないとの事でしたので、お2人の希望を優先して、白のタイルに決定しました。

▼玄関の飾り棚をプレゼント
正面の壁に3つ並んだニッチは、新しい生活を始められるお2人へ、エコリフォームからのプレゼントです。

日の入る玄関ですので、グリーンを置いても良いですし、お2人の思い出の写真を飾って頂くのも素敵ですね♪
ニッチのデザインは縦にするか横にするか、ご相談しながら決めました。

お客様をお迎えする玄関が、いちだんと楽しい雰囲気になりました。

▼大容量の玄関収納
玄関収納は天井までのサイズのものです。
中棚は自由に動かせますので、スニーカーから、奥様のブーツまで、いろいろな靴が沢山入ります。

たっぷり収納できますから、ご家族が増えても安心ですね!

【♪】スマートな引き戸の玄関

▼ドアを引き戸に変更しました
すっかり明るく生まれ変わった玄関です。

一緒にショールームでお選びいただいた玄関引戸は、アルミと木目調を組み合わせたすっきりしたデザイン。
お2人の新しい住まいにぴったりですね!

リフォーム前は、入口はドアでしたが、今回のリフォームで引戸に交換をしました。
気候の良い季節には、開けたままにしておいても邪魔にならず、使い勝手が良くなりました。

屋根部分もとっても綺麗になりましたね。
こちらは、お客様、お客様のお友達の屋根屋さん、お父様と総出で、綺麗にされたものです。ありがとうございました。

壁の塗装も、お客様の方でDIYされます。
きっと、今よりももっと素敵になる事と思います。楽しみですね!

エコリフォームより

これから結婚されるというホヤホヤの新婚さんのお宅を手がけさせていただけるのは嬉しいお仕事でした。
工事中も何度も見に来てくださいましたが、とっても明るく、いつもニコニコしている幸せいっぱいのお二人に、いつもこちらも笑顔になっておりました。
いつもは寡黙な大工さんも、すこし頬が緩んでいたような...?

お二人のこだわりが沢山詰まったこのお住まいで、どうか末永くお幸せにお暮らしください。
S様邸でふんだんに使用した無垢の木材は、経年で少しづつ深い色に変わってまいります。この無垢の色のように、お二人の夫婦の絆も、年を重ねるごとに深くなってゆくのではないでしょうか。

今後もお住まいの事で何かございましたら、いつでもお気軽にお声掛けください。
この度は、ありがとうございました。





S様邸のリフォーム工事は、奥様がなかなか現場を見にいらっしゃることができませんでした。そこで、ブログを立てて現場の様子をお伝えしておりました。
工事中は非公開のブログとさせていただいておりましたが、この度、公開の許可をいただきました!S様、まことにありがとうございます。
>ブログはこちらから


フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら