リフォーム事例 >  スケルトンリフォーム >  築60年、三代で受け継ぐ家の住宅再生リフォーム

構造から大きく見直した住宅再生リフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
築60年、三代で受け継ぐ家の住宅再生リフォーム
新築以上の時間と手間・技術を要した、難関リフォームのドキュメントです

奥様がお育ちになった築60年のご実家をご夫妻とお子様が快適に暮らせる「現代の家」に再生!


大変お世話になりました。
エコリフォームさんにお頼みして3ヶ月半、こんなに素晴らしい家にして頂き、 感謝、感謝です。
社長さんのお人柄は勿論、社員の方々も皆さん、とても親切に対応して下さり、 心から安心してお任せできました。
今日、いよいよ楽しい引っ越しです。ありがとうございました。

ハウスデータ
 ■築年数60年
 ■住宅仕様木造2階建て
 ■広さ建坪12坪(延べ床面積24坪)
 ■ リフォーム
  内容
  • 1階・2階の全面のスケルトンリフォーム
    (水周り交換、耐震工事・水道工事・電気工事等、全ての工程を含む)
  • 外壁、屋根など外部工事
 ■地域東京都江東区

★ ムービー紹介 ★

Y様邸のリフォームプランが出来るまで ~お客さまとの出会い~

昭和20年代建築の実家です。古い家なので基礎からしっかりリフォームしたい。

お客様がリフォームをご希望とされていたのは築60年を数える木造の2階建ての家。
奥様が生まれ育った思い出の詰まったご実家です。

Y様ご夫妻は、現在は別の県にお住まいですが、こちらのお家をリフォームし、東京に移り住みたいとお考えです。
ずっと長く暮らしていくにあたり、介護も視野に入れた「家族誰もが安全に住める家」をご希望でした。

一級建築士による建物調査を行いました

早速、一級建築士の塩谷により建物を拝見させて頂きました。
まずは、厳しい目で建物を見極めます。

築60年を経た家は相当の痛みがあり、リフォームをするには、場合によっては 新築以上の費用がかかるのではないかという見解でした。

長年、誰もお住まいでなかった家なので、傷みが特に見受けられました

2階は、四畳半の下宿部屋が4つ並んでいました。
現代ではもうなかなか見る事の無い、ノスタルジーな雰囲気でしたが 各部屋に雨漏りが見受けられました。
雨漏りは、家を急速に劣化させる原因です。
築年数を合わせて考えますと、かなり悪い状態であることは見て取れました。

外側にもクラック(ひび)が多数見受けられました。
更に、地盤沈下により家の基礎部分が地中に埋まってしまっているようです。

新築とリフォーム、双方をご提案し...それでもリフォームにと決定!

リフォームをしても新築と同等、もしくはそれ以上のの費用がかかることが充分に予想されましたので、 今後のことも考えて、当初、弊社としては新築の計画もお勧め致しました。
(エコリフォームのグループ会社 「塩谷住宅建築」では、国産材を使った注文住宅の建築を手がけております!)

しかし、お客様の方から、是非リフォームで住めるような家になさりたいとの強いご要望を受け、基礎から補強をやり 直す、非常に大掛かりなリフォームをさせて頂くこととなりました。

新築の場合、道路より下がる必要があり、その場合は減築となり、 三階建ても考慮する必要があることなどから、リフォームに決めました。

いよいよリフォームプランの作成に入ります!

将来を見据えた住まい作りをしたい

将来のために、1階で介護ができるスペースを確保しておきたい

将来的には1階で生活の全てがまかなえ、ベットもおけるようにしたい

こちらの建物にお住まいになるご予定なのは、Y様ご夫妻と、お勤めに出ていらっしゃるお子様です。
皆様まだお若いので介護のことはずっと先ですが、今のうちに安全な住まいを整えておきたいとのご希望です。


道路に面した家なので、プライベートを確保したい

Y様邸は道路までの距離がとても近いので、人の歩く音や話し声などが気にならないよう配慮したい


堅牢な家にしたい

まだまだ長く住みたいので基礎からしっかりリフォームして安心できる家にしたい


水の浸入を防ぎたい

度重なる前面道路の舗装工事や隣地のマンション建設などの影響で、Y様邸の基礎の高さより隣地や道路の方が高くなってしまいました。
それにより雨の進入が心配、今回リフォームでそれを改善したい。


収納を増やしたい


設備類はお手入れのしやすいものを希望


奥様は、ご自分のお母様の介護のご経験がおありです。
そのときのご経験を踏まえ、もし将来、こちらの家で介護が必要になったとしても、その時になって大きく手を 入れなくても良いようにしたい、とのお考えです。

もちろん、今後長くお住まいになるご予定なので、丈夫な、地震に強い家にしたい、そして 長い年月の経過に加え近隣にマンションが建ったことにより地盤沈下が進み、家の中に水が浸入するということにも悩んでおられ、今回のリフォームで解消したいとお望みでした。
お客様とご一緒に検討を重ね、決定したプランです
リフォーム前のお住まいは・・・
まずはリフォーム前の様子・図面をご覧ください。
以前は2階の4部屋を下宿として貸されていました。
1階もスペースが細かく 区切られていて現代の暮らしには合わない間取りでした。

経年していること、何年かお住みではなかったこと、 雨の侵入があったことなどから、傷みが各所に見受けられました。

間取りが大きく変わり、全く新しいお住まいのようになります!


見づらい画像等は、指で拡大・縮小しながらご覧いただけます。
リフォームコンセプトは、「安全で快適な 柔軟性のある住空間」。

介護は、まだまだ先の話ではありますが、今のうちに将来に備えておいて、 安心してこれからのご生活を送られたいという、Y様ご夫婦のお気持ちに 添えるよう、特に一階に関しては、細かいご提案をさせていただきました。

素材も安全性やお手入れのしやすさはもちろん、落ち着いた風合いも大切に考え、 自然素材をお勧めいたします。

そして、もう一つ大切な事として、耐震性や断熱などのハードな部分の改善です。 新築とまったく同じとはいかないまでも、限りなく新築の建物の性能に近づけるような ご提案をさせていただきました。
プランの詳細をご紹介!

安全な家にするために

耐震補強で家の寿命を延ばす~各所に適切な補強を施し、建物の強度を上げます~

60年の年月を経た家は、相当の傷みが進んでいます。
既存のもので使えるところは残しつつ、全ての箇所を補強、もしくは新しくやりかえを致します。

木造住宅の耐震補強は、建物をガチガ チに固めすぎてもいけません。 エコリフォームの考える耐震計画で重要な事は「バランス」です。
経験豊富な一級建築士が厳しい目で診断し、適切な配分で補強を行います。

地盤沈下により基礎が埋没している為、高さを上げます

60年の年月を経た家は、相当の傷みが進んでいます。
既存のもので使えるところは残しつつ、全ての箇所を補強、もしくは新しくやりかえを致します。

木造住宅の耐震補強は、建物をガチガ チに固めすぎてもいけません。 エコリフォームの考える耐震計画で重要な事は「バランス」です。
経験豊富な一級建築士が厳しい目で診断し、適切な配分で補強を行います。

雨水の浸入をシャットアウト

木造住宅を守るために、最も基本的で重要なことは、 雨水の浸入を防ぐ事です。

今回のリフォームで屋根を葺き替え、外壁の防水・メンテナンスを行い、建物の寿命を延ばします。
Y様ご家族がこれから先、長く安心してお住まい頂けるように整えます。

極力身体に負担のない自然素材を使用

近年、科学物質を使用した内装材による 「シックハウス」が問題になっております。
弊社では、できるだけ自然の素材を使い、お客様の体に優しい安心な家作りをご提案しています。

Y様邸では、内装だけではなく、構造の部分にも国産のヒノキを使用するなど、 素材にとてもこだわった、住む人に優しいお住まいとなります。

サッシ・玄関ドアを取替え防犯性能を上げる

都心の住宅密集地という立地の為、 家が道路に面しているY様邸。
窓や玄関は、防犯性に優れたものを採用いたします。

柔軟性のあるお住まいにするために

生活の変化に対応できる間取り

1階の間取りには特に工夫をしました。

今のご家族の生活に合わせ、しばらくはリビングとダイニングとしてお使いいただけます。

そして、将来、ご夫妻が年齢を重ねられた時には、 1階だけで全ての生活が出来て、動線もスムーズで便利にお暮らしいただけるような間取りを計画いたしました。

交わりにくい、交差しない動線を

ご高齢になられてからも快適な生活を送っていただく為には、 家の中の動線がスムーズであることも必要です。

トイレは、廊下と居室(将来は寝室になるご予定のお部屋です)の2方向から出入りできるようにしました。
更に、洗面&お風呂も、リビング・キッチン側と、居室側の双方から出入りできるようになります。

何をするにも、いちいち大回りしなくても良いのでとても楽ですよ。

将来の為にバリアフリー住宅へ

将来のために極力、床の段差をなくし、階段はゆるやかに。 そして、大きな動作をする箇所には手すりを設置します。
手摺をしっかりと設置するには、下地の施工が必要です。設計の段階からよく検討し計画を立てます。

快適なお住まいにするために

夏涼しく、冬暖かい家に

築60年を経た家は隙間風が入り、断熱機能はほとんどありませんでした。
今回の工事で、適切な断熱材の施工を行います。

そして、建物で熱の出入りが一番多い場所、実はそれが「窓」。
窓の断熱性能を上げることで、外気からの影響を少なくし冷暖房の効率を上げることが出来ます。
Y様邸も今回、断熱性に優れた「ペアガラス」の窓に、全て変更になります。

建物の気密性を上げ、夏涼しく、冬暖かい 温度差の少ない家になります。

コンパクトながら使いやすい水まわり

お風呂は、ゆったり浸かれる1坪サイズで、 洗面所から段差無くつながっています。

洗面所は決して広くは無いですが、大人一人が着替えるのには十分な広さ。

寝室とキッチンの両方から回れる 間取りになっているので、将来、介助を する必要が出てきた場合も、使いやすく 計画しました。

使い心地がよく、お手入れのしやすい設備

長く快適に暮らすには、設備類は、豪華な機能はいらないので、 お手入れのしやすいものを、とのご要望がありました。

そこで、キッチンや洗面には、タカラスタンダーロのホーロー製のものを採用しました。
ホーローとは、金属にガラス質をコーティングして、超高温で焼いたもので、 金属の強さとガラスのお手入れのし易さ を兼ね備えています。 長くきれいにお使い頂けて、お手入れが楽なのが大きな特徴の一つです。

リフォームプランは、詳細な資料を見ていただきながら、お客様とご一緒に考えます

間取りのご相談には、ゆっくり時間をかけました。

こちらのお家で数年前、お母様の介護をなさった、 奥様のご経験を活かした間取りになっています。

その上で、一番大切な耐震や断熱、窓サッシ、 屋根や外壁などのハードな部分、 電気配線や室内のドア類、床の無垢フローリングや 壁の素材、キッチンやお風呂、など、何度もショールームに ご一緒頂きながら、ご相談を重ね、 リフォームプランが出来上がりました。
まさに「一緒に」お考え頂いたと言う言葉が ぴったりだと思います。

出来上がった空間をイメージして頂きやすいように、 絵や写真も多用してお伝えします。

ご希望をお聞きして図面や資料をお持ちすると、 慣れない資料で、細かいですし、ご確認頂くのも 大変でいらしたと思うのですが、 ご家族皆さんでご相談を頂き、 「直したいところはここ」「こちらはOK」など、 すぐにリアクションを下さるので、 有難かったです。

実際に提出させていただきたプランの一例です

見づらい画像等は、指で拡大・縮小しながらご覧いただけます。



お問い合わせから1ヶ月、プランニングを経てご契約となりました。ありがとうございます!

エコリフォームさんはインターネットで検索し、社長さんやスタッフが女性であることから、 細かい気配りが期待できると思いました。
特に工事中は進捗状況など丁寧にご連絡いただき、安心してお任せすることができました。

また難工事のため、別のリフォーム会社さんが躊躇した築60年の家は、 エコリフォームさんのおかげで、耐震性に優れた素晴らしい家に生まれ変わりました。
内装から外観まで新築以上に仕上げていただいて、家族一同大喜びで感謝しています。
いよいよ工事が始まります。「難関リフォーム」の様子にも注目ください

こちらのお宅のリフォーム工事の過程は、特に困難を極めました。
特に、一番大切な、家の土台や構造の部分に大きな問題がありました。

基礎部分の埋没。基礎工事だけで1ヶ月を要しました

先にも述べましたように、F様邸はは経年・雨漏りによる家の傷みが大きく、 更に、近隣マンションの建設の影響による地盤沈下があり、 基礎部分が地中に埋まりかけていました。
基礎工事だけで、1ヶ月以上の時間を要しました。

外壁の予想以上の痛み

外壁の中は、壊してみないとわからない箇所です。
実際、解体してみてわかったことですが、長年の雨漏りにより、予想を上回る傷みが進んでいました。 (工事中に倒れてきてしまうというヒヤッとするアクシデントもありました。)
結局、外壁は全て新しく施工し直すことになりました。

前の道路の幅員が狭い

Y様邸は、都心であるが故に家が密集した場所に建っています。
そのため、前の道路の幅員が狭く、安全にもいつも以上に気を使う必要がありました。







江東区で行った他の事例


フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら