TOP > リフォーム事例  > 部分リフォーム > アイディアいっぱいのアウトレットリフォーム

奥様がインターネットで建材から照明、家具までを買付し、コストをおさえたリフォームに挑戦。
神奈川県 K様邸・築20年 戸建住宅

『はじめてでも失敗しない リフォームの本』に掲載された事例です。
是非お近くの書店でお買い求め下さい。
>Amazonで見る

お施主様からの一言

中古住宅を購入し、予算が予定の半分になってしまいました。なんとかコストを削減できないかと、仕事で活用しているコンピュータに向かい、ローコストを実現させる為に悪戦苦闘!「あった!あった!アウトレット リフォーム!」早速、無料見積を依頼しました。
建材は自分でインターネットで気に入ったものを安値で購入し、施工してもらいました。自分で購入した建材で、気に入った住空間が実現できてとてもうれしく思います。

担当者から一言

中古住宅のリフォームは多くのお施主様は水廻りのリフォームを希望されます。水廻りは一番お金がかかってしまう箇所です。こちらの事例では、なんとかコストを下げられないかと駆使した結果が、浴槽のフッ素樹脂カラーコーティング技術でした。浴槽のリフォームは通常はまるごと取り替える方法をとりますが、カラーコーティングをすることで、まるで新品のようによみがえり、お掃除も大変楽になるのが特徴です。浴室のリフォームにコストをおさえることができたのが、今回のリフォーム 予算のコスト削減に大きく影響しています。

リフォーム内容

【1階 間取り図】


【2階 間取り図】
外構 門交換
玄関 玄関ドア交換、玄関収納撤去、インターホン取付
収納 ダイノックシート貼り
ホール フロアータイル貼り
リビング フロアータイル貼り
キッチン システムキッチン交換、床・天井・壁貼り替え
トイレ フロアータイル貼り
洗面所 フロアータイル貼り、洗面台交換、洗濯パン取付
浴室 タイル貼り、壁・天井貼り替え、浴槽カラーコーティング
ウォークイン
クローゼット
棚・パイプ取付
全室 網戸貼り替え

リビング

【Before】
【After】
●アウトレットの大理石風 フロアータイル
リフォーム前はムク板が貼られていましたが、お持ちの家具が濃い色合いのものが多いことや、お子様がおもちゃの自転車でリビングを走り回ることができるようにと、アウトレットの大理石風フロアータイルを貼りました。床を白くすることでとてもお部屋が明るく変身しました。

システムキッチン

【Before】
【After】
●L型のシステムキッチン
システムキッチンはコンパクトなものを設置しました。INAXのピアッセアイズです。対面式カウンターをつけることで、リビングとキッチンの一体感が生まれます。

建材選びの工夫・浴室

【Before】
【After】
●浴槽はコーティング仕上げ
浴槽は取り替えると大変高額になってしまいます。浴槽部分はフッ素樹脂のカラーコーティングにて仕上ました。これで予算の半分で仕上がり、以前の浴室が嘘のように生まれ変わりました。

建材選びの工夫・洗面所

【Before】
【After】
●アウトレット建材の洗面台
こちらの洗面台もアウトレット建材でみつけた物です。アウトレット建材の水廻り品は、特に品数が豊富に揃っています。

玄関ホール

【Before】
【After】
玄関ホールです。新品同様にみえるドアもコストを抑える為に一工夫。傷つき古びていたドアにダイノックシートという厚手の粘着シートを貼り仕上げました。床にはリビングと同じアウトレット大理石フロアータイルです。

玄関

【Before】
【After】
玄関ドアもアウトレットで購入し、塗装しました。

リフォーム事例部分リフォーム

最新のリフォーム事例

コンパクトで居心地の良い7坪の家

コンパクトで居心地の良い7坪の家

なんと、【7坪】。1階と2階合わせても11坪に満たないお住まいをフルスケルトンリフォームしました。 思い出の詰まった家が、親子2人が居心地よく暮らせる快適空間に大変身する様子をご紹介します。

築52年・今の趣を活かして、安心で心地よい住まいへ

築52年・今の趣を活かして、安心で心地よい住まいへ

「今の住まいはとても気に入っているけれど、地震が心配なのと、夏の暑さ・冬の寒さが気になる」と言うS様。 今の建物の趣を残したまま、地震に強く安心で、一年中ずっと心地よい家を実現することになりました。

リフォームで暮らしやすく快適に!シニア世代の3階建て住宅

リフォームで暮らしやすく快適に!シニア世代の3階建て住宅

生活スタイルの変化に合わせて、築30年の木造3階建て住宅をフルスケルトンリフォーム。 耐震、断熱、バリアフリーも考慮した、ご夫婦2人でずっと快適に暮らせるお住まいの完成です。

築95年の長屋を「もう一つの我が家」にリフォーム

築95年の長屋を「もう一つの我が家」にリフォーム

なんと築95年になる長屋のリフォームです。1階をスケルトンに、2階を内装リフォームして、セカンドハウスを実現! いずれは終の棲家になる「もう一つの我が家」が完成するまでをご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加