フリーダイヤル0120-292-575

リフォーム事例 >  築55年の狭小住宅を「パッシブデザイン」で健康・快適リフォーム 【完成の様子】

自然の力を断熱や省エネに利用する「パッシブデザイン」で快適リフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
築55年の狭小住宅を「パッシブデザイン」で健康・快適リフォーム 【完成の様子】

築55年の狭小住宅を「パッシブデザイン」で健康・快適リフォーム

リフォーム完成

こんなリフォームプランです

定年退職後のお住まいとして、台東区のご実家をリフォームされたS様。 築55年の狭小住宅が、自然の力を上手に活用した、健康で快適に過ごせる家に生まれ変わりました。
完成の様子をご覧いただく前に、注目の「パッシブデザイン」を採用したリフォームプランを駆け足でご紹介します。

リフォーム後の間取り

S様のご要望をふんだんに盛り込んだ間取りがこちらです。
1階はリラックススペース、2階はプライベートスペースになります。
定年退職後の悠々自適な暮らしを楽しむのにピッタリのお住まいになりました。

パッシブデザインを採用!

自然の力をうまく採り入れる「パッシブデザイン」で、自然な心地よさと省エネルギーを実現しました。



パッシブエアコンはどこでも同じ空気を実現し、結露も防止するうえ、省エネです。床や壁の断熱で夏の暑さを防ぎ、冬は暖かく保つことができます。
屋根の遮熱には調湿作用もあるバウビオを使用。また、棟換気付きの屋根で湿気と熱気を屋外へ逃します。
パッシブデザインについて詳しくはこちら

耐震補強もバッチリ!

壁の補強や柱の新設で、評点は「0.168」から「1.551」と、安心・安全なレベルまで上がりました。

壁紙も建具も本物の素材

使われているのは、どれも本物の自然素材。長く快適に暮らせる家になりました。

壁紙には、通気性・調湿性を持ち、水を弾いて汚れにくい越前和紙の壁紙「玉紙さらり」を使用。
建具は、シナ合板で造作し、自然素材のオイルで仕上げました。
リフォームプランは【プラン作成~工事】のページで詳しくご紹介しています。
あわせてご覧ください!

築55年の狭小住宅を「パッシブデザイン」で健康・快適リフォーム 【プラン作成~工事】

1階・リラックススペースをご紹介

ステキな外観と、1階のお部屋の様子をご紹介します。ゆったりとリラックスしてお過ごしいただける空間となりました。

外観

まとまりのあるスタイリッシュな外観に、ジョリパット仕上げの外壁が映えます。
玄関ドアや細長い窓の雰囲気は、まるで隠れ家レストランのようです。
大きな窓がある面には、目隠しにもなる外塀を造作。ブラウンに塗装された外塀の内側は、自転車置き場になっています。
2階の掃き出し窓からは明るい日差しが降り注ぎます。

BEFORE

築55年ということで、さすがに経年を感じさせる外観でした。

BEFORE

外塀のところはブロック塀になっていました。印象がガラッと変わりましたね。

玄関

こだわりの玄関扉を開けると、黒いタイルが印象的な玄関。
居室へ続く半透明の扉はシナ合板で、軽く開け閉めできるのが特徴です。

玄関収納は幅1.3メートル、高さ2メートルと大容量のものを造作しました。傘を収納するパイプも2本ついています。

BEFORE

玄関の位置は以前と同じですが、印象はかなり変わりました。

リビング

越前和紙の壁紙に囲まれたリビングです。
床は杉の無垢フローリングになっています。木目が美しい杉材です。

部屋に入った瞬間にほっと癒されるような雰囲気があります。


階段の脇には、天井までの棚を造作しました。
天井に見えるのは2階の格子床です。ここを空気が通るので、1階も2階も同じように快適になります。


天井と床にあるのはパッシブエアコンの吹き出し口。暖かい空気は床から、冷たい空気は天井から出てくるので、効率的に室温を調整できます。
エアコンが壁にかかっていることもなく、見た目もスッキリ。壁を照らす間接照明も、上質感に一役買っています。
車のライトや通行人の目線を避けるため、玄関側の少し高い位置に横長の窓をつけました。
小さい窓ながらも十分な光が差し込みます。

BEFORE

リビングとキッチンが分かれていたため、少し狭く感じます。

BEFORE

リビングにはお仏壇を置かれていました。

キッチン

タカラスタンダードさんのホーローキッチン「エーデル」を採用。ホーローなので変色もなく、美しさを保てます。
コンパクトに見えますが収納力は抜群! 水切り棚にもなる昇降ラックも付いています。

BEFORE

長いこと使われてきたキッチンです。時代を感じます。

BEFORE

雰囲気があるガラス戸の収納棚ですが、収納力はちょっと頼りない感じです。

水まわり

トイレと洗面が一緒になったスペースは、お一人暮らしにぴったりです。
落ち着いた色合いのお風呂に、洗面台は杉材で造作したもの。洗面ボウルと鏡はシンプルなものをチョイスしました。
洗面トイレスペースの床と天井にも、パッシブエアコンの吹き出し口を設けました。
水まわりには湿気がこもりがちですが、常に空気が循環しているので快適で、カビの心配もありません。

階段下の空間に洗濯機を置けるようにしたので、水まわりがより広く使えます。

BEFORE

お風呂のサイズはそれほど変わりませんが、洗濯機が幅を取っていました。

2階・プライベートスペースをご紹介

階段を上がって、2階のお部屋の様子をご紹介します。プライベートタイムをずっと快適な環境で満喫できる空間です。

階段



向きを変えてゆるやかに架け替えた階段。暖かく柔らかな杉材を使いました。
階段の上には設けた小さな窓は、通風に役立ちます。

BEFORE

昔ながらのけっこう急な階段でした。

プライベートルーム

あらわしにした梁がダイナミックなプライベートルームです。
天井は国産杉仕上げ、床も杉の無垢フローリングと、1階のお部屋同様、美しい木目に囲まれています。


1階が透けて見える格子床。ここから日差しが1階へ届きます。
たっぷり採光できるよう、2階の窓は大きなサイズになっています。
覗いてみるとちょっと怖い感じですが、しっかり丈夫に作られているので安心です。
掃き出し窓からの光があふれる、奥の明るいスペースには、デスクを置かれる予定です。


その隣は枕棚とハンガーパイプがついた収納。こちらにお布団もしまわれるそうです。
収納の左側はダクトが通っている分、幅が狭めです。


お仏壇やご両親のお写真を置かれる棚も造作したものです。
見上げる形になる上の開き戸には装飾をつけました。
階段を上がったところにある障子窓からは、柔らかい光が差し込んでいます。
部屋の入口には、後から格子の建具を設置しました。空気の循環を邪魔しないよう、格子の間隔が広くなっているのが特徴です。

BEFORE

以前は2つのお部屋をつなげてお使いでした。

BEFORE

必要に応じてアコーデオンカーテンで仕切られていたそうです。

トイレ・洗面スペース



2階にもトイレ・洗面スペースを設けました。床にはお掃除しやすいよう、パネルを張っています。
横長の窓があり、すっきりとした印象です。

BEFORE

ここには納戸と3階への階段がありました。3階を減築したので広く使えます。

ロフト

プライベートルームから白いハシゴでロフトへ上がります。
ロフトからの眺めは圧巻の一言! あらわしの梁が解放感たっぷりです。床から天井まで杉材で統一された、とても明るい空間になりました。
ロフトにあるこの小部屋は、パッシブエアコンの機械室になっています。
すぐ横についているのが吹き出し口。夏場はここから爽やかな風が吹き出します。

リフォーム後のご感想

築55年の狭小住宅が、自然な心地よさと省エネルギーの「パッシブデザイン」で生まれ変わりました。
これからお暮らしになる中で、S様も、健康で快適な家になったことを実感されることと思います。
リフォームで叶えたS様のご要望と、リフォーム後のご感想をご紹介します。

ハウスデータ

築年数55年
床面積8坪
構造木造3階建て住宅
内容1階・2階のスケルトンリフォーム(3階は減築)
地域東京都台東区

S様のご要望がリフォームで実現しました!

1一年中、安心して快適に過ごせる家

的確な耐震補強で安心を、パッシブデザインで快適さを実現。動線もよくバリアフリーなので、年を取ってからの生活も心配ありません。

2コンパクトで使いやすい間取り

一人暮らしにぴったりのオープンな間取りです。収納は必要な分だけ、階段はゆるやかに、ご希望通りの仕様になりました。

3質のいい本物の素材に囲まれたい

国産の杉材に囲まれた居室に、こだわりの建具と設備。もちろん外観も素敵に仕上がりました。

S様からいただいたうれしいメッセージです

田中さん、これでフィナーレですね。お疲れ様でした。
最初にコンタクトを取ったのは去年の夏頃だったでしょうか。早いものです。

上質で贅沢な生活空間を創りだして頂いたことに、とても感謝しています。
スケルトンリフォームだからこそ実現できたのですね。
2階の建具もすごく良い感じです。私はこの雰囲気が大好きです。

パッシブエアコンを少し使ってみた感じは、中々良いと思います。
音は静かですし、エアコンの不快な空気の流れも感じません。
ゆっくりじわーっと暖まる感じです。

ご近所の皆様とも良好な関係を築いて頂き、感謝しています。
女性ならではの感性があってこそだと思います。
そして酷暑の中で施工してくださった色々な職人の皆様に、感謝の意を伝えて頂きたくお願いします。

最後に、何とカッコ良い家でしょうか・・・。
色々な分野の職人さん達、田中さん、塩谷さんご夫妻、本当にお世話になりました。
<お客様ブログにいただいたコメントより>
S様は、エコリフォームのホームページにご自宅と似たような事例があるとのことでお問い合わせくださいました。
初めのお打合せの時にご自宅のお写真をお持ちくださったことから始まり、工事にも全面的にご協力いただきました。

S様は関西にお住まいでしたが、お仕事の合間を縫って何度も現場に足を運ぶだけでなく、メールやお電話、お客様ブログでのご連絡にも快く対応してくださいました。
S様のご要望やご意見が、新たなご提案を生み出すきっかけになったこともありました。
S様のご協力なくして、ご満足いただけるような良い家は出来上がらなかったと思います。
リフォームのために貴重なお時間を取っていただき、感謝しております。

S様のお宅は、エコリフォームで初めて「パッシブエアコン」を採用した家です。
家全体の空気をデザインする全館空調の快適な家をご提案したところ、S様も気に入ってくださいました。
パッシブエアコンを採用した空間は、「とても快適」との声も頂戴し、ありがたく思っています。

小さいころからお住まいだった大切なお宅の工事をお任せくださいまして、ありがとうございました。
また何かございましたら、お気軽にご相談ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コーディネーター 田中裕子

コーディネーター 田中裕子

パッシブデザインを取り入れたリフォームで、
今後も心地よく健康にお暮らしください!

リフォームプランと工事の様子は、
下記で詳しくご紹介しています。
プラン作成~工事のページはこちら

リフォーム完成



フリーダイヤル0120-292-575

メール:info@eco-reform.com

営業時間 9:00~19:00(日曜・祝日定休)
お問い合わせフォーム 東京23区完全対応いたします

株式会社エコリフォーム 東京都江東区富岡1-22-29-2F/TEL 03-3641-4134/FAX 03-3641-4125

メディア掲載情報 フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
フジテレビ「みんなのニュース」耐震特集
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
BSジャパン「暮らしの学校」
BSジャパン「暮らしの学校」
新聞・雑誌・書籍でも紹介されました
新聞・雑誌・書籍

東京23区別のリフォーム事例はこちら>>足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区
世田谷区台東区千代田区中央区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

facebooktwitterInstagramHouzz
© 2004 EcoReform inc. マンションリフォームはこちら