TOP > リフォーム事例  > スケルトンリフォーム > 住まいもお店も、まるごと安心快適な築60年の家【完成】

完成の様子

台東区にある店舗兼住宅の耐震リフォームをご依頼いただいたI様。リフォーム工事中は何かとご不便をおかけしましたが、住宅部分も店舗も、無事にリフォーム完成となりました。

Jフレームを施工して、大きな地震が来ても安心になった店舗と、暮らしやすく生まれ変わった住宅の様子を詳しくご紹介します。
店舗と住宅の両方に使われている、上質な自然素材にもご注目ください!

ハウスデータ

築年数60年
床面積84m2(24坪)
構造木造2階建て店舗付き住宅
内容1階・2階のスケルトンリフォーム
地域東京都台東区

店舗の様子

築60年とは思えないほど美しく、地震に負けない強さに生まれ変わった店舗をご紹介します。

紀州杉の四寸の柱がアクセントとなり、シンプルで、明るくさわやかなエントランスになりました。
こんなお店なら、「ちょっと覗いてみようかな」って思いますよね。

お店に入ると、右手の大きなショーケースが目を引きます。

ショーケースの扉は杉材で特注したもの。
上から吊ってあるタイプの扉なので、開け閉めも軽くできます。

銅が巻かれた柱

柱と地面が接するところに銅板を巻いたのは、建築士塩谷のこだわりです。見た目にも格好良く、柱が腐るのを防ぐ効果もあるそうですよ。

I様のインタビューによると、通りすがりの方から「銅(あか)が巻いてあるね」と言われたそうです。
「あか」とは銅の別名「あかがね」のこと。職人さんの多い下町らしいエピソードです。

左手にも棚を造作しました。こちらの棚板にも天然素材が使われています。

天井のスポットライトで、商品を明るくライトアップできます。

BEFORE

リフォーム前の店舗内。趣はありますが、時代がかって見えます。

I様がお選びになった丸い工芸ガラスのペンダントライトが、カウンターを明るく照らします。

カウンターは杉材で造られたオリジナル。カウンターの中からの眺めも素敵で、I様もますますご商売に熱が入りそうです!

BEFORE

リフォーム前にも、こんな可愛らしいライトが使われていました。

お店の中ほどには、姿見を設置しました。
「このブラウス、似合うかしら?」なんて体にあててみたり、お客様に便利にお使いいただけます。

奥まったところにも棚を造りました。
棚板の高さは自由に変えられるので、バッグや小物なんかを置いても素敵ですね。

これからもずっと愛されるお店に

新装開店したお店にお邪魔してみました!こんな感じで、素敵なブラウスがたくさん飾られています。

リフォーム工事中にもご近所の方々から、「店長のI様がとてもよくしてくれるの」「この街に必要な大切なお店よ」と、暖かいメッセージをいただきました。
生まれ変わったお店も、これからずっと、地域のみなさんに愛されていくことでしょう。

限られた空間で、工夫しながら御商売をされていたI様。 今回、住居のリフォームを機に、店舗部分も一新させていただくことになりました。

I様に「インテリアはどのような雰囲気にされたいか」などを伺いながら、I様と一緒に決めた内装です。明るくてあたたかいお店にされたいとのことで、自然素材を沢山使った、上質な空間に生まれ変わりました。商品が引き立つよう、シンプルで上質な素材を使っています。

リフォーム中、常連のお客様に度々声をかけられて、お店が開くのを楽しみにされていると聞き、大切な空間をお預かりしているのだなと感じました。リフォームが完成した後も、ブラウスの並べ方を工夫されたりしていて、お邪魔する度に変わっているので、また伺うのが楽しみです。

コーディネーター 千葉容子

住居の様子

動線をスッキリさせて、暮らしやすいレイアウトになった住居スペースです。太陽の光を有効利用する「ひかり床」も見逃せません。

1階にはリビングとキッチンが並んでいます。 お料理をして、食事をして、リビングでくつろいで...という一連の流れがスムーズです。

リビングは壁一面の収納です。お洋服や生活用品などすべて収納して、すっきり暮らせます。

他に収納家具が必要ないので、スペースにも余裕があります。

BEFORE

以前は和箪笥などが置いてありました。

お暮らしの様子

実際にお暮らしの様子がこちらです。タカラスタンダードさんのピンクのホーローキッチンが可愛いですね。

コンパクトにまとめた水まわり。トイレを広めにして、洗面台は造作しました。お風呂の浴槽も可愛いピンク色です。

これがウワサの「ひかり床」です!

リビングの天井に、格子のついた穴が開いているのがわかりますか? これが、2階の床に造られた「ひかり床」です。

2階の陽射しがひかり床を通り、窓が少ない1階まで差し込むので、これまでよりずっと明るく過ごせます。 アクリル板を外すと、通風にも役立つようになっています。

2階は広々としたフリースペースです。みんなで集まる時にも、くつろぎタイムにも、自由にお使いいただけます。
床には、木目が美しい杉の無垢フローリングを張りました。

あえて見える状態にしている「あらわし」の梁を、塗装してライトアップしました。インテリアのアクセントにもなり、吹き抜けが広がりを感じさせてくれます。

BEFORE

2階は複雑な間取りになっていました。

I様邸は、両サイドがビルのため、リビングに光が入らず、昼でも欠かさず照明をつけていたそうです。 今回のリフォームで、少しでも自然光がお部屋の中に届くよう、工夫しました。

また、店舗から住居への動線を分けたので、ご家族が気兼ねなく住居に出入りしていただけるようになりました。

お住まいながらのリフォーム工事は、ご負担だったと思います。 リフォーム前には、お引越しのための荷物整理から始まり、リフォーム中の決め事も多く、沢山ご協力いただきましたこと、心から感謝いたします。

コーディネーター 千葉容子

この度のリフォームは、大変規模の大きな工事となり、I様にはご負担が大きかったことと思います。リフォーム工事中は、現場の職人や私たちへお心遣いをいただき、本当にありがとうございました。

お打ち合わせにお越しいただいたり、ショールームにご一緒いただいたりとご面倒をおかけしましたが、私たちはI様とお会いするのを楽しみにしておりました。リフォームが終わって、お会いする機会が少なくなってしまったのが残念なほどです。

インテリア性や使い勝手はもちろんのこと、建物の性能アップに尽力しましたので、これからも安心してお暮らしいただけるお住まいになりました。リニューアルオープンしたお店も益々繁盛してくだされば、何より嬉しく思います。

私たちを信頼して大切な建物の工事をお任せいただき、心より感謝申し上げます。これからも末永くよろしくお願いいたします。

エコリフォーム代表 塩谷理枝


住まいも、お店も、どちらも気に入ってくださったI様。リフォームのご依頼、本当にありがとうございました!
これからもまるごと安心快適な家で暮らしながら、楽しくお店を続けていかれるようお祈りしております♪

リフォームプランの作成から、リフォーム工事中の様子も詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加