TOP > リフォーム事例 > 築70年以上の家

築70年以上の家

昭和初期から戦前頃までに建てられた、築70年以上のお住まいをリフォームされた事例です。古い家、老朽化した家でも大丈夫。築年数の長い家のリフォームを多数経験しています。

築77年の下町長屋を再生リフォーム

築77年の長屋をスケルトンリフォームした事例です。地震の心配、冬の寒さ、バリアフリー化されていないなどのお悩みを一挙に解決!
窓からの通風・採光が難しい長屋ですが、明るさと広さを感じられる空間に。効率的な収納や適切な動線で、暮らしやすい家に生まれ変わりました。

内装を一新した2階、モダンな外観も印象的なK様邸のご紹介です。

【東京都中央区/K様邸】

詳しくはこちら

築90年の長屋住宅。設計の妙が光る、7坪リフォーム!

戦前、大正時代に建築された下町の情緒を感じさせる「長屋」の建物のリフォームをご依頼いただきました。

お客様は、長屋であることで、リフォームがどこまで可能なのかお悩みだったそうですが、今回!新築のようによみがえらせることが出来ました!

【東京都/台東区】

詳しくはこちら

築85年の木造住宅をリフォーム!

お祖父様、お祖母様の時代、戦前の頃から受け継がれてきたお住まいの耐震+リフォームです!

建物が非常に密集している都心にある建物であるため、できることに制限がありましたが、その中で多くのアイディアを活かし、とても住みやすく、これからも安心してお住まいいただける建物になりました。

【中央区/T様】

詳しくはこちら

築80年の住宅を再生するリフォーム

築80年の家をリフォーム

家の一階部分を占めていたお仕事場を快適に暮らす事のできる居住スペースにリフォームです。

建物事態も老朽化が進んでいる為、構造上の改修も十分考慮し安全で快適に過ごせる自然素材いっぱいの住空間です。

詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加