TOP > リフォーム事例 > 狭小住宅リフォームの事例

狭小住宅のリフォーム事例一覧"

7.5坪・築77年の下町長屋を再生リフォーム

築77年の下町長屋を再生リフォーム

築77年の長屋をスケルトンリフォームし、地震の心配、冬の寒さ、バリアフリーなどのお悩みを一挙に解決しました。 長屋が明るさと広さを感じられる空間に。内装を一新した2階、モダンな外観も印象的です。

詳しくはこちら

8坪でもスッキリ!安心で住む人に優しいLittle House

安心で住む人に優しいlittlehouse

住み慣れたお住まいですが、築27年となり、地震への不安や暮らしの不便が気になってリフォームをすることに。 限られたスペースの家に詰め込まれた、スムーズに暮らすための工夫に注目です。

詳しくはこちら

築30年の住まい、奥様の夢だった「家族が集う家」に

築30年の住まいを奥様の夢だった「家族が集う家」にリフォーム

O様はご両親が建てられた築30年のお住まいを、大きくリフォームすることを決意。 スケルトンリフォームで、奥様が思い描いていた家に生まれ変わります。

詳しくはこちら

築90年の長屋住宅。設計の妙が光る7坪リフォーム!

築90年の長屋住宅。設計の妙が光る、7坪リフォーム!

大正時代に建築された、下町の情緒を感じさせる「長屋」のリフォームをご依頼いただきました。
お客様は、長屋のリフォームがどこまで可能なのかをお悩みだったそうですが、今回まるで新築のようによみがえらせることが出来ました!

詳しくはこちら

築85年!戦前の家の再生リフォーム

築85年の木造住宅をリフォーム!

戦前から受け継がれてきた築年数の長いお住まいの耐震リフォームです。
都心の住宅密集地の建物ですが、制限のある中で様々なアイデアを活かしました。 とても住みやすく、これからも安心してお住まいいただける建物になりました。

詳しくはこちら

築47年・セカンドライフを快適に過ごす空間造り

築47年・セカンドライフを快適に過ごす空間造り

M様がお父様から受け継がれた、築50年近い戸建てのお住まいです。
退職後のセカンドライフを、長く安心して暮らせるようにしたいとのことでリフォームをご依頼いただきました。

詳しくはこちら

築48年・9坪の住宅を耐震+収納倍増リフォーム

築48年 9坪の住宅を耐震+収納倍増リフォーム

48年前に建築された木造のお住まいです。偶然にもエコリフォームの先代親方がお世話になった大工さんの建物でした。
元々の造りの良さを活かしながらも、現代のお客様の暮らしに合わせた建物に生まれ変わりました。

詳しくはこちら

7.5坪の空間を活かす住宅再生リフォーム

築40年、7.5坪の空間を活かす、住宅再生リフォーム

ご両親のために二人のお嬢さんが取り組まれた「親孝行住宅再生」リフォームです。 築40年の一戸建てが、この先もずっと元気に暮らせるお住まいに生まれ変わりました。
スペースに限りがある中で、快適にお暮らしいただける工夫を盛り込んだリフォームです。

詳しくはこちら

建て替えが難しい立地のお住まい築50年を構造から大再生!

築50年・建て替えが難しい立地の建物を構造から住宅再生リフォーム!

所有されていた築50年を数えるお住まいをリフォームし、移り住まれることになったお客様。増築していたこともあり、傷みが目立つ建物です。
立地の都合上、建て替えは難しいため、構造から大きく見直すスケルトンリフォームとなりました。

詳しくはこちら

築50年の木造長屋を、収納・耐震・快適がそろった住まいに

築50年の木造長屋を、収納・耐震・快適が揃った住まいにリフォーム

両隣のお家と接している「長屋」は、独立したお住まいに比べて制約がありますが、その中で出来る限りの改良を行いました。
昔ながらの和風の味わい深い意匠が残っているお住まいです。築50年の貴重な雰囲気を大事に残し、活かしたところもポイントです。

詳しくはこちら

築40年・昭和レトロな平屋のリフォーム

昭和レトロな平屋リフォーム

レトロな雰囲気の小さな平屋のリフォームです。
昔ながらの家が、お若いご家族にお似合いの明るいお住まいに大変身。味わいのある空間になりました。

詳しくはこちら

仲良しご夫婦が末永くのんびり暮らせる家に

木造住宅のリフォーム/仲良しご夫婦がこれからもずっと、末永くのんびり暮らせる家に

ご家族の思い出と共に歩んできた大切なお住まいを耐震スケルトンリフォーム。
ご夫妻がもっと年齢を重ねられてからも、ずっとのんびり暮らせる住まいにしたいとお考えの奥様。今のうちに、とリフォームを計画されました。

詳しくはこちら

築60年7坪の長屋住宅、再生ものがたり

築60年 7坪の長屋住宅をリフォーム

文京区の築60年、建坪7坪の住宅をスケルトンリフォーム。
長屋ならではの細長い形と限られたスペースを最大限に活かし、的確な耐震補強と断熱施工で、現在の暮らしに合う快適なお住まいに生まれ変わりました。

詳しくはこちら

築50年・和の雰囲気を残したレトロな中古住宅耐震リフォーム

築50年の家をリフォーム/新旧が融合したレトロな中古住宅

昭和30年代に建てられた木造の2階建てで、そのままでも十分に住めるほど手入れの行き届いた建物。
新旧のものが一つの空間に違和感なく溶け込むようなインテリアイメージをご提案し、耐震性も高めたスケルトンリフォームです。

詳しくはこちら

建物の寿命を延ばす、築40年の住宅リフォーム

築40年の住宅をリフォーム:建物の寿命を延ばす【工事内容】

築42年の住宅を、耐震補強を含め、全面リフォームしました。
ご家族を見守ってきた大切なお家です。思い出いっぱいの家の雰囲気をそのままに、機能的で快適な住空間造りとなりました。

詳しくはこちら

8坪の一戸建てを、ご夫婦お二人が明るくゆったり暮らせる住まいに

建坪8坪の一戸建て、全面リフォーム ~ご夫婦お二人の時間をゆったりと過ごすために~

お子様が独立されたのをきっかけに、2階建木造住宅をご夫婦お二人のためにリフォームすることに。 細かく間仕切りされていた部屋を、広々とした一つの空間にして、これからの時間をお二人でゆったり快適に過ごせる住まいになりました。

詳しくはこちら

築80年の住宅を再生するリフォーム

築80年の住宅を再生するリフォーム

家の1階部分を占めていた仕事場を、快適に暮らせる居住スペースにリフォームします。
築80年と古い建物のため、構造から見直して安全性も十分に考慮。快適に過ごせる自然素材いっぱいの住空間になりました。

詳しくはこちら

築40年の店舗を住居スペースにリフォーム

築40年の店舗を住居スペースにリフォーム

エコリフォームの前身、塩谷住宅建築が手がけた店舗兼住宅のリフォーム工事をご依頼いただきました。
お客様がお仕事を引退されることになり、店舗の部分を住居スペースにします。

詳しくはこちら

耐震リフォームでご夫婦が安心して暮らせる空間の事例

耐震リフォームでご夫婦が安心して暮らせる空間の事例

構造を十分考慮し、間仕切りの壁を撤去しても耐震強度を高めるリフォームとなりました。
採光が難しい立地でも明るいインテリアを採用し、断熱性も高めて「温度のバリアフリー」も実現します。

詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加