TOP > リフォーム事例 > 東京23区別 > 文京区のリフォーム事例:東京23区別 エコリフォーム

東京都文京区のリフォーム事例

文京区はこんなところ

文京区は、とても便利な立地でありながら、東京大学や公園など緑豊かな場所が多くあります。閑静な住宅地もあり、古くからの下町の町並みも残る、独特の雰囲気が魅力的な地域です。

「谷根千」をご存知ですか?谷中、根津、千駄木を合わせて「谷根千」と呼ばれています。いつも観光客で賑わっている地域ですが、趣きある町並みですから、遠方からわざわざ足を運ぶ方が多いのも納得です。

文京区には戦争で焼け残った地域があり、歴史的な建造物も多く残されています。なんと、築90年という建物をリフォームさせていただいたこともあります。古い建物には長屋も多く、長屋のリフォームも何度か経験しました。

本郷通りなどの幹線道路にはビルが立ち並んでいます。

文京区のリフォーム ワンポイントアドバイス

文京区には、戸建の木造住宅が密集している「木造住宅密集地帯」と呼ばれる地域が多く、こうした地域からご依頼をいただくことも多くあります。
住宅密集地では、出来る限りご近隣のご迷惑にならないように工事をする必要がありますが、まったくご迷惑をかけないというわけにはいきません。道路の幅が狭く、車が入れなかったり、駐車ができないということもあります。また、お隣と隣接しているために足場が立てられず、お隣にお願いをして屋根から工事をさせていただいたこともあります。

木造住宅密集地帯では、ご近隣への配慮が特に大切になるのです。
エコリフォームでは、工事の前にご近隣へのご挨拶に伺っています。文京区へご挨拶に伺う時は、いつも昔ながらの温かな下町気質を感じます。ご近所の皆様は「お互い様だからね」と快く言ってくださって、本当にありがたく感謝しています。町会活動なども盛んで、ご近所とのつながりを大切に暮らしている方が多いのだと思います。

数寄屋をリフォームされた江知勝さんがあるのも文京区です。

ご夫婦お二人で始める 安心快適な新生活

ご夫婦お二人で始める 安心快適な新生活 東京都文京区・N様邸
ご両親から譲り受けた家をリフォームして、ご夫婦の新生活を始めたいとご相談いただいたN様。
ご夫婦お二人が、安心快適に暮らせる家を目指して、リフォーム計画がスタートしました。

詳しくはこちら

数寄屋の耐震リフォーム! Part2(2015.4.9更新)

文京区の老舗すきやき屋さん、江知勝様の耐震リフォーム工事の様子を引き続きご紹介いたします!

年末年始のお店の繁忙期を避けるため、昨年の11月末でいったん工事をお休みしていましたが、2015年になり再開しております。

昨年の工事では主に1階の耐震補強を行っておりましたが、年が明けてからは、玄関(2014年の間に途中まで終わっており、その続きです)、そして2階の工事が主になります。

詳しくはこちら

数寄屋の耐震リフォーム!文京区の「江知勝」様/2014年までの工事の様子

文京区湯島で明治4年創業、130年続く老舗のすきやき屋さん「江知勝」様の数寄屋造りの建物を耐震補強&リフォームさせていただくことになりました。

とても貴重なお仕事になりますので、計画や工事の進行状況を、できるだけリアルタイムでお伝えしたいと考えています!
工事は来年まで続く予定ですが、進捗をこちらで随時更新する予定です。よろしければまめにのぞいてみてください。

紹介のご了承をいただきました店主様に感謝いたします。

詳しくはこちら

自分だけのオリジナル洗面台あれこれ

水周りの設備としては、お風呂やトイレに比べるとちょっと影が薄くなりがちな洗面台。
でも、洗面台だって、毎日何回も使用する大切な場所です。

詳しくはこちら

在来工法のお風呂リフォーム事例いろいろ

在来工法のお風呂リフォーム

在来工法とは、浴槽や壁の材料といったパーツを用意して大工さんが造作するお風呂のことです。

近年ではユニットバスが多くなってきたお風呂ですが、細部やインテリアにこだわりたい!とおっしゃって、素敵な在来のお風呂を実現されているお客様も多くいらっしゃいます。いくつかピックアップしてご紹介させていただきます。

詳しくはこちら

お風呂、洗面脱衣室、トイレを1箇所にまとめ、省スペースで使いやすい空間にした事例

こだわりユニットバスリフォーム

こちらでは、リフォームにあたり、お風呂、洗面脱衣室、トイレをひとまとめにして、省スペースで便利に使いやすい水周りにした事例をピックアップしてご紹介しております。 ひとまとまりとなっていることで、お掃除もラクになりますよ。

詳しくはこちら

築50年の木造長屋を、収納・耐震・快適が揃った住まいにリフォーム

「長屋」は両隣のお家と接したお住まいです。その為、一戸建てであっても、独立したお住まいに比べて制約がありますが、その中で出来る限りの改良を行ったスケルトンリフォームです。

50年になる建物なので、昔ながらのお住まいにしかない和風の味わい深い意匠が残っているお住まいです。今となっては貴重になってしまった雰囲気を大事に残し、活かしたところもポイントです。

【文京区/F様邸】

詳しくはこちら

築50年の木造住宅を耐震補強

建物の荷重を支える、1階部分に重点を絞った耐震補強工事です。
お住まいの区で行った耐震診断で0.41という数値が出ており、大変心配されていましたが、今回の補強で0.96まで数値を上げることができました。

【文京区/F様邸】

詳しくはこちら

シェルターを造る耐震補強、築60年の木造の家

昭和22年建築の、築60年を超える建物の地震の心配を軽減して、ご夫妻好みのお家に!
ご予算の中で、こちらのお住まいの形状ならではの耐震補強を行い、安心してお暮らしいただける空間にすることができました。
【東京都 文京区/T様】

詳しくはこちら

築60年 7坪の長屋住宅をリフォーム

文京区で築60年、建坪は約7坪の住宅をスケルトンリフォーム!
長屋住宅ならではの細長い形と、限られたスペースを最大限に活かす間取りと、的確な耐震補強、断熱が施され、現在の暮らしに合わせた快適なお住まいに生まれ変わりました。

【文京区/F様邸】

詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加